腰痛の主な原因 その①

こんにちは! saesae  佐伯です。

 

********************

突然ですが、、、
あなたは 「結構な腰痛持ち」 さんですか?
または、「時々、腰に痛みや違和感を感じることがあるけど、だましだまし過ごしている状態」 さんですか?

もし、上記のどちらかに該当するのであれば、ここでお知らせする内容は是非お読みいただければと思います。

あなたの生活を脅かす 「腰痛の主な原因」 とは??

117816

 

 

本題に入る前に、一般的に言われている 「腰痛の原因」 には、どういうものがあるのか?
まず先にそちらをご案内しますね。

医学書には、腰痛の原因として……

腰椎椎間板ヘルニア ・ 腰部変形性脊椎症 ・ 脊椎分離症 ・ 脊椎すべり症 ・ 内科系の病気 ・ 腰部脊柱管狭窄症 ・ 骨粗鬆症による圧迫骨折 ・ 筋性腰痛症

などがある、と出ています。
(あくまでも一般的に “原因とされているもの” です。)
それでも、いろいろとありますね。。。

上記の通り、腰痛の原因とされているものは様々ありますが、腰痛患者さんの中で最も比率が高い腰痛の種類、つまり 「腰痛の主な原因」なのが、、、
最後にあった 「筋性腰痛症」です!「筋筋膜性腰痛」 とも言われます。)

 

あなたが腰が痛くて整形外科に行き、レントゲンやCT ・ MRI などを撮ってお医者様に「特に骨には異常ありませんね。 病気も見当たりません。」と言われたら、ほとんど 「筋性腰痛症」 だと思って間違いないでしょう。。。
ただ、お医者様からは「筋性腰痛症」ですね、とはなかなか言われる機会はないと思います。
何故ならば、「筋性腰痛症」 はレントゲンやCT ・ MRIには写らないので確認が出来ないからです。

よく、「腰痛の原因で分かっているのは約15%、あとの85%はその原因が不明とされている。」 と言われるのも、腰椎椎間板ヘルニアや病気の部分は画像に写りますが、「筋性腰痛症」はその状態が画像には写らないので確認が出来ない為で、整形外科でも 「これがあなたの腰痛の原因です。」 と言われる事がないのもこういう理由があるのです。

もしも、あなたの腰痛の原因が 「はっきり分かっていない」 のであれば、「筋性腰痛症」 の可能性が高いと言えるでしょう。

 

勿論、お医者様の治療を要するような他の原因については最適な治療を受けていただきたいですし、ここでは触れません。
ただし、「筋性腰痛症」 については saesae で行っている 『ミオンパシー整体法』 での改善が可能です。

 

では、その「筋性腰痛症」とはどういうものか、またその原因や対応策については次回詳しくご案内致します。

 



〈〈 前のページに戻る
整体サロンさえさえ
福岡県福岡市中央区大名2丁目2-41 サンライフ大名405号

福岡市の整体サロン「さえさえ」は、腰痛や膝の痛み、肩や首の痛みに悩む、5,500名様以上を徹底して改善してきました。 慢性腰痛・坐骨神経痛・腰椎すべり症・慢性臀部痛・股関節痛・腰椎ヘルニアや脊柱管狭窄症が原因と診断された、腰や下肢の痛みや痺れ・膝の痛み・変形性膝関節症・慢性下肢痛・オスグッド症・腸脛靱帯炎・肩や首のこり・頭痛・背面痛・猫背・骨盤矯正、他でお悩みの方は是非さえさえまでご連絡ください。

電話:080-4284-0173
Web Site:http://saesae.jp
営業時間:11時-21時(最終受付 19時)/完全予約制
定休日:不定休

「骨盤が歪む」 という言葉の意味

こんにちは!saesae 佐伯です。

 

**********************

「骨盤の歪みが。。。」
「あー、骨盤が歪んでいますね。」
「骨盤の歪みを矯正します。」
などの表現を一度は聞いたり、実際言われたりされた事がある方は多いのではないでしょうか?

実際、私も整体の施術の際に「骨盤の歪み」をお伝えする事がよくあります。

今日はこの表現の指す意味についてお伝えしようと思います。

                    icon49 骨盤♪

 

以前、このような内容の記事をSNS内で拡散されているのを見かけました。
お医者様のご意見のようでした。
「代替療法の施術家がよく使う ”骨盤の歪み”。そんなのはあり得ない。骨盤がゴムのようにぐにゃりと捻じれることがあるだろうか?骨は硬いものなのに。それは絶対にない。だから、「骨盤が歪む」なんてあり得ない。云々…」 以下は悲しくなるので略…

私にとってそれはとても切ない記事でした。
でも、だからこそ、私が整体師としてどのような意味を持って「骨盤が歪んでいる」 という表現を使うのかをしっかりとお伝えしなければならないと思いました。

 

先ず、骨盤が勝手に歪む事はありません。
交通事故や転落事故など、瞬間に強い衝撃を受けた時はその衝撃によりその位置バランスを崩す(歪んでしまう)事はあり得ます。
ですが、日常の生活においてそのような強い衝撃がないのになぜ「骨盤が歪む」事があると言えるのでしょうか?

それは、
骨を動かしているのが「筋肉」だからです。
骨盤に限らず、体の全ての骨を動かしているのは「筋肉」です。
筋肉が伸び縮みする事によって、骨は初めて動く事が出来るのです。
よって、その骨が歪むような状態になっているいう事は、つまり付着しているその部分の筋肉が強く拘縮した事により骨が本来の場所に戻れずその位置バランスを崩してしまった。

という事を指すのです。

(関節における可動の制御は靭帯が関係します。)

 

例として、ここで母趾(親指の骨)を動かしてみましょう。
本当は動画をくっ付けたかったのですが、出来ませんでした。。。
動画をご覧になりたい方は是非saesaeへ♪

 

親指を内側に曲げる(屈曲)の働きをするのは「長母趾屈筋」と「短母趾屈筋」という筋肉です。
写真の黄色い枠で囲っている筋肉が「短母趾屈筋」です。
手首付近に見えて親指の先端に付着しているのが「長母趾屈筋」です。


   icon49①長・短母趾屈筋が伸びている状態(ノーマルな状態。親指は開いています。)


icon49②長・短母趾屈筋が少し縮んだ状態(親指が内側に寄って来ています。)


icon49③長・短母趾屈筋がかなり縮んだ状態(親指が屈曲しています。実際はもっと屈曲します。)この様に、骨は筋肉の働きによって内側に曲がりました。

でも、もしこの「長母趾屈筋」と「短母趾屈筋」が拘縮を起こし縮んだままの状態になってしまったとしたらどうなるでしょう?
親指は③のように内側に曲がったままマネキン人形の手の形みたいになってしまいますね。

因みに骨盤でこのような動き(可動の変化)をお見せしたかったのですが、丁度良い素材が見つからず…icon10
でも、理屈は同じです。

 

腸骨筋や梨状筋、大臀筋など骨盤を取り巻く筋肉(股関節を動かす筋肉)が拘縮を起こし縮んだままの状態になった時、その筋肉が付着している骨は縮んでいる方へ引っ張られ、元の位置に戻り辛くなってしまいます。

特に骨盤は仙骨と尾骨を挟み両側に寛骨(腸骨・座骨・恥骨)が対象にある為、左右の筋肉の状態が違ってくると同時に骨盤の左右の位置バランスが崩れてきます。
この左右差は見ても分かりやすいです。
この状態こそが「骨盤の歪んだ状態」と言うのです。

(また、このブログにもよく登場する大腰筋も拘縮を起こすと骨盤を後傾させてしまうので非常に関係性は深いです。)

 

私がsaesae でこの表現を使う時はあくまでも骨についてではなく、筋肉や筋膜の拘縮(ロック)の影響によるものとお伝えしています。

ですから、筋肉・筋膜の拘縮(ロック)を解除する事により骨盤の歪みを元に戻す(矯正する)事も可能なのです。

 

「骨盤が歪む」の意味。。。
もし、よかったら頭の片隅にでも置いていただけたら嬉しいです。

また、あなたが今後、整体・カイロプラクティック・マッサージ等の施術をどこかでお受けになる際も、もし説明されている内容に対して「それってどういう事かな?」 「意味を知りたいな♪」と思われたら遠慮なく尋ねて下さいね。
施術をお受けになるあなたに、体を良くしたいと行動しているあなたにその意味を少しでも理解していただく事はとても大切な事だと思います。
その「理解」 が 「納得」 に繋がり、施術がより一層改善への早道となるでしょう!



〈〈 前のページに戻る
整体サロンさえさえ
福岡県福岡市中央区大名2丁目2-41 サンライフ大名405号

福岡市の整体サロン「さえさえ」は、腰痛や膝の痛み、肩や首の痛みに悩む、5,500名様以上を徹底して改善してきました。 慢性腰痛・坐骨神経痛・腰椎すべり症・慢性臀部痛・股関節痛・腰椎ヘルニアや脊柱管狭窄症が原因と診断された、腰や下肢の痛みや痺れ・膝の痛み・変形性膝関節症・慢性下肢痛・オスグッド症・腸脛靱帯炎・肩や首のこり・頭痛・背面痛・猫背・骨盤矯正、他でお悩みの方は是非さえさえまでご連絡ください。

電話:080-4284-0173
Web Site:http://saesae.jp
営業時間:11時-21時(最終受付 19時)/完全予約制
定休日:不定休

えー!まだそんな事を!?

こんにちは!saesae 佐伯です。

**********************

腰痛や膝痛で、整形外科やその他治療院、マッサージ店でこう言われた事がある方も多いのではないでしょうか。

「腰が痛むのなら、頑張って腹筋と背筋を鍛えて下さい。」

 

 

「その膝の痛みを取るには、大腿四頭筋を鍛えていくしかありませんね。」

かくいう私も昔、膝痛で受診してそう言われた事があります。

でも、でも。

「そもそも大腿四頭筋群を筋トレしてて膝がすっごく痛くなったんだけどな・・・icon10
                                                                      

そうです。

腰痛や膝痛などの痛みを取る為や改善を目的に行うのは、筋肉を鍛えることではなく、筋肉や筋膜の調整です。
正しく行う筋トレも予防としては大いに役に立ちますが、改善方法ではありません。

(勿論、筋肉を緩めること、筋膜の調整自体も同じく予防になります。)

また、筋力をつけて動けるような体にする訓練(いわゆるリハビリ)も場合に応じては大いに有効です。
でも、優先順位が違うんです。

先ず、腰や膝の痛みが出ないように(痛みの原因を無くす)整えるのが先ですface01

私はいつもsaesaeでこのようにお伝えしていて、いらして下さる方も次々改善されていっています。

でも先日、腰痛改善でsaesaeに来られていて、今かなり良くなっている患者様のお話しでこんな事を聞いてしまいました。
                                                                      
**********************
会社の上司の方が二人、それぞれぎっくり腰で会社を休んでおられるとの事。
(職場の場所が違うけど、仕事上の通達メールで「休養中」を知ったそうです。)
そして、そのうちのお一人は、もう3週間も強い強張りが続いたままなんだそうです。
ですが、受診している掛かりつけの整形外科か整体か(詳しくは不明)で、上記のように「腹筋と背筋を鍛えるように。」 と言われて筋トレを頑張っているとの事。
**********************
                                                                                                                                            
なんということでしょう。。。icon196

施術中にそんな話を聞いて、 「えー!まだそんな事を~!?」 と声を上げてしまいました。

「でしょうー!」 「私は筋肉を緩めるって方法で改善出来たと(他の)職場の人とも話したんですけどねぇ。。。」 と患者様。

でも、こういうのまだまだ多いんだな~って思いました。。。切ないicon11
                                                                                                                                                                                                                
ぎっくり腰は筋肉の過剰疲労(過緊張)が原因で起こります。
だから、その痛みの原因となっている筋肉を緩めて筋膜を整えたら痛みは無く(ぎっくり腰は出なく)なるんです。
ぎっくり腰のような急性腰痛だけではなく、慢性腰痛でも同様です。

痛みに堪えながらその改善を目的に筋肉を鍛えるのは得策ではありません。
                                                                      
とても大切なことですので、もう一度☆
                                                                                                                                          腰痛や膝痛の改善を目的に行うものは筋肉を 「鍛えること」ではなく、「緩めて整える」事です。 



〈〈 前のページに戻る
整体サロンさえさえ
福岡県福岡市中央区大名2丁目2-41 サンライフ大名405号

福岡市の整体サロン「さえさえ」は、腰痛や膝の痛み、肩や首の痛みに悩む、5,500名様以上を徹底して改善してきました。 慢性腰痛・坐骨神経痛・腰椎すべり症・慢性臀部痛・股関節痛・腰椎ヘルニアや脊柱管狭窄症が原因と診断された、腰や下肢の痛みや痺れ・膝の痛み・変形性膝関節症・慢性下肢痛・オスグッド症・腸脛靱帯炎・肩や首のこり・頭痛・背面痛・猫背・骨盤矯正、他でお悩みの方は是非さえさえまでご連絡ください。

電話:080-4284-0173
Web Site:http://saesae.jp
営業時間:11時-21時(最終受付 19時)/完全予約制
定休日:不定休

「ここに来て良かった」 って…(照)

こんにちは!saesae 佐伯です。

セラピスト冥利に尽きるこの一言。

「ここに来て良かったです。」


saesae にお見えになる整体希望の患者様は、もう既に腰痛や膝痛の改善の為にあちこち行かれた経験がある方が多いです。

「どうにかこの腰痛を改善したい」 「どうすればこの膝の痛いのが無くなるのか。」 と一生懸命調べて下さった先にsaesae があり、こんなちっちゃい(しかも大した広告すら打っていない)サロンに賭けて下さり、足を運んでいただける事に本当に感謝しています。

だから私は暑苦しいくらいに全力で対応します。(笑)

そして、患者様の辛かった腰や膝の痛みがほぼ出なくなり、日常生活に支障をきたさないようになった時、こう仰っていただける事があります。

「ここに来て良かったです。」

本当に嬉しい。。。泣ける。。。

いつも私はsaesaeにいらして下さる患者様に育てていただいていると思っています。
お一人お一人その人生が違う様に、腰や膝の痛みの原因もお一人お一人違ったりもしますので、患者様の声に耳を傾け、お体の様子を掌で感じ、目視でも見極めながらその方のベストな施術になるようにいつもガチンコで向き合っています。
頼って下さる思いを感じます。
だからこそ、その期待にも応えたいと思っています。

「最近ね、本当に腰痛くなくなったんですよね~。」とか、
「こないだまで一歩踏み出す時、膝がズンっと痛くて怖かったけど、それが無くなりました。」
って言われると飛び上るほど嬉しいし、心の中では号泣です。(笑)

これからもどんどん
「ここに来て良かったです。」
と言って喜んでいただけるように、腰痛・膝痛を改善していっちゃうぞー!と固く心に誓うさえさえでした。


筋肉・筋膜が原因で起こる腰痛・膝痛は、改善可能ですよface02


動くのが楽しくなりますね!



〈〈 前のページに戻る
整体サロンさえさえ
福岡県福岡市中央区大名2丁目2-41 サンライフ大名405号

福岡市の整体サロン「さえさえ」は、腰痛や膝の痛み、肩や首の痛みに悩む、5,500名様以上を徹底して改善してきました。 慢性腰痛・坐骨神経痛・腰椎すべり症・慢性臀部痛・股関節痛・腰椎ヘルニアや脊柱管狭窄症が原因と診断された、腰や下肢の痛みや痺れ・膝の痛み・変形性膝関節症・慢性下肢痛・オスグッド症・腸脛靱帯炎・肩や首のこり・頭痛・背面痛・猫背・骨盤矯正、他でお悩みの方は是非さえさえまでご連絡ください。

電話:080-4284-0173
Web Site:http://saesae.jp
営業時間:11時-21時(最終受付 19時)/完全予約制
定休日:不定休

変形性膝関節症と診断されても!

%e8%86%9d%e7%97%9b

こんにちは!saesae 佐伯です。

**********************

「変形性膝関節症」

これは、とても辛い症状です。

だって、日常で普通に行う動作でいつもいつも毎回毎回痛みや違和感を感じるのですから。。。

でも、大丈夫ですよ。

これ、決して改善不可能な症状ではありません。

確かにレントゲンやMRI にはその痛みの原因は写りませんが、関係する筋肉を緩めて調整すればその辛い痛みとはサヨナラ☆改善可能なのです。

私も数年前、膝を痛めてしまった事があるので 「膝痛」 がどんなに辛いかよく分かります。

整形外科を受診して、「もうその痛みとは一生付き合っていかなくちゃね。」と言われてがっくり落ち込んで凄く不安にもなりました。

(今はもうその不安はありませんが。)

今、まさに「変形性膝関節症」と診断をされて毎日痛みと不安で辛い思いをされていらっしゃるのであれば、筋肉を鍛えるのではなく、その拘縮した(強張った)筋肉を楽~に緩めませんか?

あなたはベッドに寝ているだけ。

私がどんどん緩めていきます。

ベッドから降りて動いてみた時に、さっきまであった痛みや違和感が減ったり無くなっている事を是非体感してみて下さい。

膝が痛くないって本当に嬉しいですよね!

歩いても、走っても、椅子に座る時も立ち上がる時も、階段を上ったり降りたりしても全然平気~って、毎日がかなり楽ちんです☆

お膝の痛みが無くなったら、あなたは何をなさりたいですか?

もう大丈夫ですよ(^^♪



〈〈 前のページに戻る
整体サロンさえさえ
福岡県福岡市中央区大名2丁目2-41 サンライフ大名405号

福岡市の整体サロン「さえさえ」は、腰痛や膝の痛み、肩や首の痛みに悩む、5,500名様以上を徹底して改善してきました。 慢性腰痛・坐骨神経痛・腰椎すべり症・慢性臀部痛・股関節痛・腰椎ヘルニアや脊柱管狭窄症が原因と診断された、腰や下肢の痛みや痺れ・膝の痛み・変形性膝関節症・慢性下肢痛・オスグッド症・腸脛靱帯炎・肩や首のこり・頭痛・背面痛・猫背・骨盤矯正、他でお悩みの方は是非さえさえまでご連絡ください。

電話:080-4284-0173
Web Site:http://saesae.jp
営業時間:11時-21時(最終受付 19時)/完全予約制
定休日:不定休